WordPress

WordPressのアップデート 手動更新と自動更新の違いは

投稿日:

Q18.
WordPressのアップデート 手動更新と自動更新の違いは?

 

WordPressを始めて戸惑うことのひとつに「更新」がありますね。

今私のダッシュボードにはこういう表示が出ています。

そうかと思えば、「WordPressを更新しました」とメールが来ることもある。
これって何なの?

 

 

WordPressのバージョンについて知る

WordPressのバージョンは3桁になっています。

上の図でいうと「WordPress5.0.3」ですね。

このうちWordPress 5.0 や 5.1 のように、最初の2つの数字がメジャーバージョンといいます。

「5.0.3」のうち「3」にあたる最後の数字はマイナーバージョンと呼ばれています。

 

WordPressのアップデートで自動更新されるのは

「WordPressを更新しました」とメールが来るのが自動更新です。
これはマイナーバージョンのアップデートをしましたよ、という通知です。

マイナーアップデートは不具合の修正や、脆弱性への対策という重要な内容の更新です。かつ、後述するメジャーアップデートのように仕様変更や機能追加といった全体に影響を及ぼす大きな変更はありません。

そのため自動で更新されるように初期設定されています。

 

WordPressのアップデートで手動更新が必要なのは

WordPressのアップデートで自動更新されず、手動更新が必要なものが、WordPress 5.0 や 5.1 のように最初の2つの数字が変わるメジャーアップデートです。

メジャーアップデートの場合、使用しているWordPressテーマやプラグインへの影響が起こる場合があるので、自動更新されず、管理者であるあなた自身が手動で更新しなければなりません。
いつ、どのタイミングで更新するかはあなたの判断に委ねられています。

ここで注意したいのは、リリースされてすぐに更新しないということ。
なぜなら完全なプログラムというのはなく、何かしら不具合やバグがあるものです。
WordPressでもそれは同じ。

なので、リリースされたからといってすぐに更新するのはちょっとリスクがあります。

私の場合は、メジャーアップデートがあって数週間は様子を見ます。
たいてい「実験してみました」という方の情報がネットに上がりますし、「5.0」から「5.0.3」になってくると「だいぶバグ出しが進んだんだな」とわかってきます。

そうして

  • 自分が使っているWordPressテーマ
  • 自分が使っているプラグイン

がメジャーアップデートに対応したのを確認してから

  1. バックアップを取って
  2. メジャーバージョンを手動更新

という手順で慎重に進めています。

しっかり情報収集して管理・運営していきましょう。

 

 

 

-WordPress
-

Copyright© あやとりワークス , 2019 All Rights Reserved.