ブログ

ブログで上位表示される記事の文字数は何文字くらい?

投稿日:

Q.015ブログで上位表示される記事の文字数は何文字くらい?


それはGoogle次第!

というのは極端ですが、何文字あれば上位表示できるというのは都市伝説です。

なぜなら上位表示のアルゴリズムは時々刻々と変化するから。2018年前半くらいまでは長文が上位表示された時期もありました。

だからといって「あの人は1万文字書いて1ページ目に入ったと言っていた」というのを間に受けてはいけません。

上位表示のロジックは文字数だけで決まるほど単純なものではないからです。

最近のGoogleの検索結果に、Google側がまとめた回答を一番上部に掲載しています。あの回答だけを見れば満足する人はどのサイトにも行かないというのが一つの目安ですね。それ以上のことを知りたい人が検索結果に並んでいる記事の中から、自分が知りたいことを書いていそうなタイトルをクリックするわけです。

じゃあ何文字書けばいいのか?というと、検索した人の悩みや疑問が解決するのに十分な内容を書くのに必要な文字数、というのが答えになります。

1,000文字で十分な場合もあれば、3,000文字書いても伝えきれない場合もあります。私は十分に納得してもらうために5,000文字ほどの記事を書いたこともありますが、その記事は「よく網羅されていて理解できた」と好評でお礼のコメントをたくさんいただきました。

「じゃあやっぱり文字数は多いほうがいいじゃないですか!」と早とちりしないでくださいね。

Googleは上位表示を複数の要因で決めていると書きましたよね。一つ目安になるのは、あなたの記事から離脱した後、その検索者が再検索したか?です。

もし検索者があなたの記事で知りたいことが解決していれば?そう、再度検索することはなく、ブラウザを閉じますよね。

文字数が多くても少なくても、あなたの記事から離脱した後、同じキーワードで再検索したということは、何らかの理由であなたの記事では不満だったのだとGoogleに判断されます。

再検索するかどうか?も、上位表示されるかどうかの一つの要素でしかありません。

けれど、文字数で悩むよりも「この記事で絶対に納得させるんだ、満足させるんだ」と思って記事を書くほうが、あなたの判断基準になるのではないでしょうか。

文字数が何文字か?ではなく、検索者の悩みや疑問が解決できるかどうか?で判断してみてください。

#ブログ #ブロガー #SEO #WordPress #ホームページ #集客 #WordPress奈良 #ホームページ奈良 #上位表示 #文字数

-ブログ
-, ,

Copyright© あやとりワークス , 2019 All Rights Reserved.